Waves 透明感のある全方向型シューティング【レビュー】

ゲームレビュー
ゲームレビュー

こんにちは、ちゃぶ台です。

今回は Waves という見下ろし型の 2D シューティングゲームを紹介します。透明感のあるグラフィックと音楽がクセになる全方向型のシューティングとなります。操作が非常に簡単で、ワンプレイが数分程度で終わるため、気軽に遊べるところが特徴です。

YouTube にサバイバルモードのプレイ動画を投稿したので気になった方は覗いてみてください。(こちら

それでは早速紹介していきます。
#プレイに支障はきたしませんが、日本語に対応していないのでご注意ください。

概要

タイトルWaves
対応機種Steam
価格498 円
プレイ人数1人
言語英語のみ
ジャンル2D シューティングゲーム
開発元 / 発売元Squid In A Box Ltd / Squid In A Box Ltd
一言テケテケテケテケ テケテケテケテケ から始まる音楽が好きです!

ストーリー

一切ありません。プレイヤーが何を操作しているのかもよくわかりませんw

(私が英語から汲み取れていないだけの可能性もあります。)

こんなゲーム

見下ろし型の 2D シューティングゲームです。画面中央の玉を転がして、敵を避けつつ攻撃を行い、全方位から襲ってくる敵を撃破します。敵はこちらに近づいてくるだけで攻撃はしてきませんが、敵に接触するとミスになります。

画面中央の玉が自機、周りの六角形が敵。

操作は移動・攻撃(ショット)・スローモー・ボムの 4 つと非常にシンプルです。
それぞれの動作について下記でまとめます。

『移動 / 攻撃(ショット)』
いわゆる、ツインスティックシューティングに該当し、左スティックで移動、右スティックで照準を操作します。(キーボードの場合は、マウスと合わせて操作します。)攻撃ボタンを長押しすることで照準方向にショットを繰り出します。設定によってはレーザーに変更にすることも可能ですが、正直使いにくいと感じました。

レーザーも使用可能(ただし使いにくい)

-『スローモー』
自キャラの周りにある円の中の赤いゲージを消費することで、時間を遅くすることが可能です。迫りくる敵を集中的に狙ったり、敵の間をすり抜けたりと繊細な操作が必要な際に重宝します。スローモー中に敵を倒すと通常よりもスコアが多く貰えます。また、使用するゲージは時間経過で復活するため、どんどん使っていくことをお勧めします。音楽も合わせてスローになるところがいいですね。

-『ボム』
一定時間内に敵を一定数倒すことでボムが “一時的に” 使用可能となります。ボムを使用することで自機の周りに波状攻撃を行い、一定範囲内の敵を倒すことが可能です。ボム使用時に倒した敵の数も次のボムが使用可能となるまでのカウント数に数えられるため、場合によっては連続でボムを使い続けることも可能です。

ただし、ボムは使用可能となった場合でも、敵を倒し続けないと、使用不可能な状態に戻ってしまいます。そのため、多少危険が迫っていなくても使用不可能となる前にボムを使うことも多々あります。

緑が基調の円形の衝撃波がボム。周りの黒い円まで広がって敵を一掃してくれる。

本ゲームは計 7 つのモードで構成され、それぞれのモードでスコアを競います。いずれも最短 3 分 ~ 長くても 15 分程度と1ゲームはかなり短いです。それぞれのモードについて簡単に記載します。

1. CRUNCH TIME
3分間でできるだけハイスコアを目指すスコアアタック。

2. SURVIVAL
3機なくなるまでのスコアを競う。10レベル達成毎に残機が増える。

3.RUSH
制限時間内でスコアアタック。スコアを稼ぐと制限時間が伸びていく。ミスすると減ってしまう。

4. BOMBING RUN
攻撃(ショット)ができない。赤・緑のチェックポイントが発生し、タッチするとボムが発動する。

5. CHALLENGE
20 Wave を乗り切る。各 Wave 毎にクリアタイムやコンボ等に基づいてスコア計測され、高得点を目指す。

6. CHASE
自機が 5 秒後に死んでしまう。ステージ内に出るアイテムを取得して時間をリセットしつつ、高スコアを目指す。

7. HOLD
移動する円の中でしか攻撃(ショット)ができない。
HOLD では円の中でしか攻撃できない。(めっちゃキツい。)

おすすめポイント

・綺麗なグラフィックとテンポのいい BGM

本作の良さはこれに尽きます。自機の移動に合わせて地面が波打ち、背景のオブジェクトもビートを刻み、背景色も進行に合わせて変化します。敵を倒した時には派手に粒子が飛び散り、雑魚敵一体でも倒した時に爽快感を強く感じさせます。アップテンポな BGM も相まってシンプルながらプレイしていて非常に気持ちよくなれる作品だと思います。

上手く敵を倒していくことでスコアの倍率がどんどん伸びていくため、プレイが上手くなると上記に加え、高スコアの快感も感じることができます。

このゲームに向いている人・向いていない人

こんな人におすすめ

・ストレス解消したい人
・避けゲーが好きな人

綺麗なグラフィックと派手な演出のおかげで、ストレス発散には向いていると思います。ゲームが進むと細かい操作を求められることが多くなり、シューティングよりも避けゲーの要素が強くなる気がします。そのため、避けゲーが好きな人にはお勧めできる作品だと思います。

一方で、以下の人にはおすすめできないです

・通常の横 / 縦シューティングゲームを求める方

本作は雑魚敵のみで構成されており、ボスが出現しません。通常のシューティングゲームのようなボス戦やストーリー、強化等の要素はないので、これらの要素を求めている人には向いていないと思います。また、複数のモードがありますが、根本的にはほぼ同じことを繰り返すので、飽きやすい人には向いていないかもしれません。

ここに注意!

自機は球体なので、操作には強めの慣性がつきます。最初は戸惑うかもしれません。

曲は非常に良いのですが、全体を通して曲数がやや少ない、盛り上がるアップテンポの曲の割合も少ないように感じました。また、出てくる敵の種類もやや少ないように思いました。この辺は自作に期待ですね。

類似のゲーム

Geometry Wars・・・見た目も中身も類似作品。こちらの方がもう少し複雑。

ネコネイビー・・・ネコが主人公の 2D シューティング。雰囲気は違いますが、ボスを連発する点は同じ。紹介はこちら

Waves 2・・・本作の続編。もう少し複雑になったバージョン。現在は早期アクセス。

総括

見下ろし型の全方位型シューティングゲームとなります。単純だが奥深い内容と綺麗なグラフィック・軽快なリズムが合わさり、質の高いゲームとなっています。まとめて敵を倒した時の派手さや爆発的なスコアの伸びがクセになる作品です。1回のプレイも15分以内程度なので気になった方はサクッと遊んでみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました