UNSIGHTED 人間達との全面戦争!【レビュー】

ゲームレビュー
ゲームレビュー

こんにちは、ちゃぶ台です。

今回は UNSIGHTED という 2D アクションの紹介を行います。人間達に開発されたオートマトン達が生存をかけて人間達と戦うという特徴的なストーリーの2Dアクションです。ゼルダの伝説のようにアイテムを用いて駆使して冒険する楽しさと時間制限に追われる忙しさが特徴的なメトロイドヴァニア作品なので、2D アクション好きにはお勧めできる作品です。

それでは早速紹介していきます。

概要

タイトルUNSIGHTED
対応機種Steam, Nintendo Switch, PS4
価格2,050円(Steam), 2,090円(Switch, PS4)
プレイ人数1-2人
言語日本語対応
ジャンル2D アクション
開発元 / 発売元Studio Pixel Punk / Humble Games
一言人類がめちゃくちゃ悪者扱いになってて笑いました。

ストーリー

――物語の舞台となる街Arcadia
そこに残されたオートマトンたちは、自我を保つために必要なAnimaと呼ばれるエネルギーの枯渇に直面している。体内のAnimaを完全に消費したオートマトンは自我を失い、UNSIGHTEDとなって暴走してしまうのだ。そして、Animaを求める人間との長きにわたる戦争が原因で、ArcadiaはUNSIGHTEDがあふれる廃墟と化してしまっている…。

あなたは記憶を失ったオートマトンAlmaとなり、生き残ったオートマトンたちの危機を救う冒険に出発しよう。かつての仲間たちがUNSIGHTEDとなるのを防ぐため、Arcadiaの広大な廃墟を探索しながら、必要となるものを見つけ出すのだ。

こんなゲーム

見下ろし型の 2D アクションゲームです。主人公の Alma というオートマトンを操り、ステージの概念がない広大なマップを探索して、クレータータワーという人間達の拠点に乗り込むために必要な5つのシャードを回収することとなります。

操作は移動・方向調整・攻撃・ダッシュ・パリィ・ジャンプ・回復です。攻撃は複数の近接武器と銃の中から2つを同時に装備して使い分けることができます。剣や斧といった近接武器は高威力ですが攻撃するたびにスタミナを消費します。スタミナは時間経過で回復しますが、使い切ってしまうと一時的に移動速度が大幅に落ちてしまうので闇雲に攻撃すると手痛い反撃を受けることとなります。銃は遠距離攻撃が可能で弾数は無制限ですが、装填されている弾を打ち切るとリロードが必要になるため戦況に併せて使い分ける必要があります。

近接武器での攻撃は連続で繰り出せるため高威力。
遠距離武器は離れたスイッチを起動することもできる
装備はメニュー画面からいつでも変更可能

バトルだけでなく謎解きや探索シーンでもアクションをうまく使い分ける必要があります。動く足場に飛び乗ったり、スイッチを切り替えてギミックを動かしながら先に進んだりとゼルダの伝説を彷彿とさせる冒険を楽しむことができます。冒険を進めることで水を凍らせて足場を作るアイスグレネード、より高い足場に登ることができるハイジャンプといったアイテムを入手し探索範囲が広がっていくため、最後まで新鮮な気持ちで楽しむことができます。

コマのようなもので高速移動したりレールを渡ったり
フックショットで壁に張り付いたり

敵を倒した際に出現するアイテムを組み合わせることでコグという装備アイテムを作成することができます。コグは身に着けることで攻撃力や防御力を一時的にアップしたり、倒れた際に復活したりと様々な効果を発揮します。コグは使い捨てアイテムで何度か効果を発揮すると消えてしまうので、ボス戦等ここぞというタイミングで作成・使用しましょう。

4つまで装備可能。素材は沢山手に入るため使い惜しみは不要。

また、装備アイテムとしてチップ機能があります。店から購入したり道中で見つけたチップを装備することで攻撃力・防御力の増加やリロード時間の短縮など様々な恩恵を受けることができます。各チップは空きスロットの範囲内で自由に組み合わせることができます。冒険で集めたお金を使用することで Alma のスロット数を拡張することができるため、時間が余裕にある際には敵を倒してお金を集めましょう。

強力なチップはスロットを3つ使用する

各シャードの位置は事前に伝えられており、推奨のクリア順を伝えられますが、自分の好きな順番で攻略を進めることができます。一度訪れたセーブポイントにはいつでもワープすることができ、セーブポイントは頻繁に設置されているので移動について不便さは一切感じませんでした。シャードはダンジョンを探査したうえで、最奥に潜む強力な守護者を倒すことで入手することができます。ボスは強力ですが、パリィが有効なので困ったら使ってみてください。

マップは大きく3層に分かれており、エレベータを用いて行き来することができる。
ボス戦では暴走した巨大オートマトンが立ちはだかる

難易度は 3 段階から選択可能です。初見では1週に 10 時間程度要しましたが、慣れると 2-3 時間でクリア可能です。クリア後はダンジョンレイド・ボスラッシュといった要素を楽しむことができます。

おすすめポイント

・リアルタイムに迫り来る危機

本作は現実の1秒がゲーム内の1分に対応しており、リアルタイムで時間が経過します。オートマトンたちは Anima という燃料を使用しており、これを失うと自我を失って UNSIGHTED に変化してしまいます。プレイヤー・各 NPC には Anima が無くなるまでの残存時間が設定されており、時間が経過して残存時間が無くなると UNSIGHTED に変化してしまいます。

主要キャラクターの残存時間はメニュー画面から確認することができる
主人公や主要 NPC だけでなく、その辺を歩く NPC にもすべて残存時間が設定されている。

ダンジョン内で入手することができるメテオダストというアイテムを使用することで UNSIGHTED になるまでの時間を 24 時間遅らせることができるため、自分自身で使ったり NPC に渡すことができます。
プレイヤーが UNSIGHTED に変化してしまうとゲームオーバーとなり、NPC が UNSIGHTED に変化した場合は、会話ができなくなりプレイヤーに襲い掛かってきます。UNSIGHTED してしまった NPC は倒すしかなくなり、その NPC とのイベントを進めることができなくなります。(この状態でもストーリーは進行可能なのでご安心ください。)

そのため、プレイヤーも主人公と同じように緊張感や焦りを感じることとなります。戦闘やボス戦でもたついてしまったり、謎が全く解けない時にはもどかしさを感じたり、NPC が UNSIGHTED に変化したときは “守れなかった・・・” と悲しくなることとなり、必然的にストーリーに引き込まれることとなります。主人公の Anima に感情移入しやすくなり冒険に真剣に挑むこととなるため、クリアしたときの喜びはたまらないものでした。

NPC を助けると好感度が上がります。最大まで上がると嬉しいことがあります。

ただし、決して時間制限が厳しすぎるという訳ではなく、クリアするだけなら時間にはかなり余裕があるためそこはご安心ください。生き残るキャラクターによってエンディングが変化するため、是非全員生還ルートを目指してみてください。

・2P Coop に対応

本作は 2P 協力プレイに対応しており、2人で探索に挑むことができます。Steam であれば Remote Play Together にも対応しております。敵の攻撃を分散できたり、一気に攻めかかったりと戦闘を有利に進めることができるため、攻略に詰まった時にはおすすめできます。

ただし、後述に記載の通り、2021年10月15日現在、2人プレイの場合進行不能となるバグが含まれているようです。

このゲームに向いている人・向いていない人

こんな人におすすめ

・2D アクションが好きな人
・タイムアタックが好きな人

戦闘・探索のどちらのクオリティも高く、2D アクションが好きな人にはお勧めできる作品となっています。戦闘はテンポがよく、遠距離武器・近接武器の使い分けやパリィのタイミングの見極め等が必要となるため戦いがいがあります。入手したアイテムは戦闘でも有用なため、後半は攻撃の手数が増えて様々な戦い方が可能です。

探索パートについては頑張れば勝てる序盤の負けイベントやクリア順に縛られないステージ等、クリア順やイベントについての自由度が高く、複数回挑んでも楽しめる作品になっています。知識次第で2週目以降は大幅にタイムを縮めることができるため、タイムアタックの敷居が低く、周回プレイが楽しめる作品になっていると思います。

一方で、以下の人にはおすすめできないです

・のんびりとゲームを進めたい人
一度で全てのキャラクターを救いたい人

本作は自動的に時間が進み、NPC がどんどん UNSIGHTED 化していきます。ゆっくり攻略することができないため、自分のペースでのんびりと冒険を進めたい人にはお勧めできないと思います。一応探索者モードというモードでタイムリミットを延ばすことができるので使ってみてもいいと思います。また、初見で全員を助けることは難しいです。全員助けるには周回プレイが必須となり、一周がやや長めなため、一度で完全クリアを見たい人にはお勧めできないと思います。

ここに注意!

(2021年10月15日現在)2人プレイで攻略していたのですが、ボス戦でプレイヤーのどちらかが死んだ状態でボスを突破した場合、進行不能となるバグに遭遇しました。(試してはいませんが、1人が死んでしまった場合メニューから1人プレイに戻したら先に進めるかもしれません。)また、クリアまでの10時間で通常のシーンでも10回近くフリーズしました。かなり影響が大きい問題なので早く修正していただきたいところです。

ボス戦で負けてしまった場合、消費したコグは帰ってこないので毎回作成せず、攻撃パターンを覚えたうえでここぞという時に装備することをおすすめします。

類似のゲーム

Hyper Light Drifter・・・荒廃的な世界を探索する2Dアクション。戦闘シーンはかなり似ている。今月中に紹介の予定。

総括

見下ろし型の2Dアクションで、自我が芽生えたオートマトンを操り、生き残りをかけて人間達と戦います。謎解きや探索はゼルダの伝説のような雰囲気で、広大なフィールドをアイテムを活用して探索していきます。戦闘は Hyper Light Drifter のような雰囲気で、飛び道具や剣を用いた全方向・高速のバトルが繰り広げられます。

アイテムの入手で冒険範囲が広がっていくシステムが高評価なうえ、時間制限のあるシステムのおかげで常に緊張感をもって冒険を進めることができるため、2D アクションが好きな人にはお勧めできる作品です。気になった人は是非遊んでみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました