TSIOQUE 姫と魔法と動物と【レビュー】

ゲームレビュー
ゲームレビュー

こんにちは、ちゃぶ台です。

今回は TSIOQUE というポイント&クリックの謎解きゲームを紹介します。魔術師に監禁されてしまったお姫様が知恵と勇気で城から逃げ出すアドベンチャーです。神秘的な魔法世界の冒険と滑らかなアニメーション、質の高い謎が魅力的でおすすめの作品なので、気になった人は是非覗いてみてください!

それでは早速紹介していきます!

概要

タイトルTSIOQUE
対応機種Steam
価格1,420円
プレイ人数1人
言語日本語対応
ジャンルパズルゲーム
開発元 / 発売元OhNoo Studio, Smile / OhNoo Studio
一言捕まった時の顔がビビるほどブサ〇クで驚きました。

ストーリー

チョーク(お姫様)の母親である女王は、魔物の軍勢と戦うために城を留守にします。その隙に、城に潜んでいた悪い魔法使いがお姫様を捕らえて城を支配してしまいます。お姫様は魔法使いの目を盗んで牢から抜け出し、城の中を探検し始めますが、そこには魔法使いが仕掛けた罠や呪われた生き物が待ち受けています。

お姫様は自分の勇気と知恵を使って、魔法使いに立ち向かうことができるでしょうか?
そして、城に隠された祖先の秘密とは何なのでしょうか?

こんなゲーム

ポイント&クリック形式のパズルゲームで、悪の魔術師に捕えられた主人公のお姫様が城から逃げ出すために冒険します。操作は全てマウスで行い、目当ての場所をクリックすることで移動、アイテムの利用、調べることができます。調査可能な場所にマウスカーソルを合わせるとアイコンが変化するため、マウスカーソルを動かしながら調べる場所を探していきます。

牢獄に囚われたシーンから物語が始まります。

舞台は魔法やモンスターが出現する不思議な世界で、透明マントや魔法の杖を使いながら窮地を脱することもあります。入手したアイテムは画面右下のポーチに入れることができ、アイテムを選んだ状態で特定の場所をクリックすることでそのアイテムを使うことができます。最初は重いものを持つことはできませんがポーチをアップデートすることで重たいものも運べるようになります。

触手に連れ去られていく敵の看守。

一部、一定時間内に特定の行動を取ることを求められるシーンや、タイミングよくボタンを押すシーンが用意されています。一度でクリアするのは難しいものばかりですが、ミスしても特にペナルティは無く、直前から何度でもリトライすることができます。

時間内に敵から隠れたり、逃げたり、反撃します。
何もできなかったり間違った行動をするとミスとなります。

ストーリーは一本道でエンディングまでは 3 ~ 6 時間程度で到達可能です。やりこみ要素として実績が用意されていますが、複雑なものはなく2週すれば確実にコンプリート可能です。

おすすめポイント

・程よい難易度と質の高いアニメーショ

難易度はヒントなしでギリギリクリアできるくらいの絶妙な難しさに設定されています。観察力や閃き力が重要な作品で、論理的な思考力はほぼ不要といった印象でした。理不尽なものはなく、謎が解けた時は納得感やすっきり感を得ることができるため、気持ちよく遊ぶことができます。

解けた時に納得のいく問題が多いです。

お城は広大で魔法のアイテムが隠されていたり、巨大なモンスターが潜んでいたりとハリーポッターのような世界観です。謎を解くことで意外な展開となることも多く、謎の解きがいがあります。独特な絵柄ではありますが、神秘的な演出が滑らかなアニメーションで描かれており、冒険が楽しいと感じることができました。

いかにも怪しげな書物。ドラゴンと魔法の杖が気になりますね。

また、お姫様が敵の看守や兵隊から隠れながら進むというストーリーのため、見つかってしまうと即ゲームオーバーとなることが多いです。お姫様は体が小さいためできることは少ないのですが、時に意外な行動や大胆な行動を取ってプレイヤーを驚かせてくれます。時間制限のあるシーンや急展開を迎えるシーンも多く、程よくドキドキさせられるためストーリーに惹き込まれました。

秘密の部屋で待ち構えるヒヨコキング

このゲームに向いている人・向いていない人

こんな人におすすめ

・ポイント&クリック作品が好きな人
魔法の世界が好きな人

アニメーションを始め全体的なクオリティが高くポイント&クリック作品の中でも遊びやすい作品だと思います。ゲームの性質上、若干のアクション要素や時間制限が含まれるシーンはあるものの、何度でもリトライ可能で謎解きの難易度も良好なため、ポイント&クリック作品が好きな人にはおすすめすることができると思います。

また、魔法のアイテムを駆使したり、怪しい薬を作ったりと不思議な世界観が魅力的な作品です。ハリーポッターのような魔法の世界が好きな人にもおすすめすることができると思います。

一方で、以下の人にはおすすめできないです

・コスパ重視の人

クオリティが高く、パズルの難易度もほどほどに難しいため気にならないかもしれませんが価格に対してボリュームややり込み要素はやや少なめです。早い人は4時間程度で完全クリア可能なため、コストパフォーマンス重視の人にはおすすめすることができないかもしれません。

ここに注意!

1番最初の謎が地味に難しいです。出来ることが少ないためあれこれ試してみましょう。

ストーリーの最後には衝撃の展開が待ち受けていました。個人的にはあまり好きなエンディングではなかったのですが、賛否両論だと思います。

類似のゲーム

Machinarium ロボの世界の可愛いヒーロー【レビュー】
ロボットが主人公のポイント&クリックパズル作品。 同じく絶妙な難易度と手書き風のデザインが魅力的。
RainCity 妹訪ねて雨の街へ【レビュー】
ネコの主人公が妹を探して冒険に出るポイント&クリックパズル作品。
Tangle Tower 物言わぬ、塔と死体と目撃者【レビュー】
奇妙な塔でパズルと推理で殺人事件の謎を解くアドベンチャー作品
Candle 絵本のようなパズルアクション【レビュー】
同じくデザインが魅力的な2Dアクション&パズルゲーム。

総括

ポイント&クリックのパズルアドベンチャーで、囚われのお姫様が城からの脱出を目指します。ゲーム性自体はそれほど特徴的ではありませんが、ファンタジーチックな独特の世界観が滑らかなアニメーションで描かれており、程よい難易度のパズルと緊張感のあるシーンも盛り沢山で魅力的でした。ポイント&クリックのパズルが好きな人にはおすすめすることができる作品なので、気になった人は是非遊んでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました