ローグライク

ローグライク形式のゲームに追加するタグ

ゲームレビュー

Ring of Pain 痛み輪のその先へ【レビュー】

今回は Ring of Pain というローグライク形式のカードバトル作品について紹介を行います。リング状に並ぶ敵を退けながらダンジョンの最深部を目指す作品です。高難易度ですが独自性・中毒性に溢れており、ローグライクが好きな人にはお勧めすることができる作品なので、気になった人は是非覗いてみてください!
ゲームレビュー

幸運の大家様 家賃が無ければスロットで稼げばいいじゃない【レビュー】

今回は 幸運の大家様 というローグライクの紹介を行います。家賃を稼ぐためにデッキビルドを行いスロットを回す作品です。現実のスロットとは全く異なるシステムですが、戦略性と中毒性、ギャンブル性に溢れた作品なので、気になった人は是非覗いてみてください!
ゲームレビュー

Seraph’s Last Stand 流行りのシンプルローグライクアクション【レビュー】

今回は Seraph's Last Stand というローグライク2Dアクションの紹介を行います。サイドビュー形式の2Dシューティングで、出現する敵を殲滅してアップグレードを獲得する作品です。最近話題の Vampire Survivors に似たですが100円で購入可能な作品で、手軽に長時間遊ぶことが出来る作品なので、気になった人は是非覗いてみてください!
ゲームレビュー

Spelunky 最弱の冒険者、最悪のダンジョンに挑む。【レビュー】

今回は Spelunky という 2D アクションのローグライクを紹介します。Spelunker(スペランカー) のように貧弱な主人公が洞窟の探検を行うアクションゲームです。実力重視の作品で難易度は高いですが、中毒性・やりこみ要素に溢れた作品で、マルチプレイにも対応しているので、気になった人は是非覗いてみてください。
ゲームレビュー

Vagante 知識と経験で挑む骨太ローグライク【レビュー】

今回は Vagante という 2D アクション×ローグライクの紹介を行います。繊細なドット絵と高難易度が特徴の作品で、自由度が高く中毒性に溢れた作品です。2-4人での協力プレイにも対応しており、何度でも楽しむことが出来る作品に仕上がっているので、高難易度アクション好きのゲーマーは是非ご確認ください。
ゲームレビュー

10 Minutes Till Dawn 最近話題の全方向サバイバル【レビュー】

今回は 10 Minutes Till Dawn というフリーの 2D アクションの紹介を行います。Vampire Survivors によく似たゲームシステムで、大量の敵の猛攻をかいくぐり10分間生存を目指すゲームシステムです。フリーで遊べる作品ですが、クオリティが高い作品なので、気になった人は是非遊んでみてください!
ゲームレビュー

Roboquest 戦場を駆け巡る救世主ロボット【レビュー】

今回は Roboquest という 3D アクションの紹介を行います。ローグライク形式の FPS で襲い掛かってくるロボットを返り討ちにする爽快アクションです。アビリティや複数の武器を駆使して、縦横無尽に戦場を駆け巡る部分が楽しい作品なので、気になった人は是非覗いてみてください!
ゲームレビュー

Colt Canyon 荒野のガンマン、皆殺しの旅【レビュー】

今回は Colt Canyon というローグライク×2D アクションの紹介を行います。攫われてしまった相棒を助けるため、ガンマンが追っ手を跳ね除けつつ荒野を駆けるガンアクションです。見た目通りの硬派なアクションが特徴の作品なので、2D アクションに腕前に自信がある人は是非ご確認ください。
ゲームレビュー

ReversEstory 3つのモードからなる弾幕STG【レビュー】

今回は ReversEstory という 2D シューティングの紹介を行います。2つのローグライクのモードと1つのメトロイドヴァニアのモードを持つ、1粒で3度美味しい作品に仕上がっています。弾幕成分に溢れた作品でやりごたえばっちりなので、弾幕シューティングが好きな人は是非遊んでみてください。
ゲームレビュー

Dead Estate 死の館に迫る影!【レビュー】

見下ろし型のローグライク3Dシューティングで不思議な洋館からの脱出を目指します。シンプルなゲームシステムながら、200種類を超える武器やアイテム、8種類の性能の異なるキャラクターや80種類以上のミッションとやり込み要素がモリモリのお勧めな作品なので、気になった人は是非ご確認ください!
タイトルとURLをコピーしました