State of Anarchy: Master of Mayhem 世界を敵に回した戦闘記【レビュー】

ゲームレビュー
ゲームレビュー

こんにちは、ちゃぶ台です。

今回は State of Anarchy という手書き感満載の 2D シューティングゲームの紹介をします。何故か主人公に沢山の敵が襲い掛かってくるので、銃を撃ちまくって片っ端から返り討ちにしていくゲームです。エイリアンやヒーローや謎の機械から集中砲火されるシュールな絵面もさることながら、お値段が 100 円とワンコインなところが非常に魅力的な作品です。

それでは早速紹介していきます。

概要

タイトルState of Anarchy: Master of Mayhem
対応機種Steam
価格100円
プレイ人数1 人
言語日本語対応
ジャンル2D シューティング
開発元 / 発売元Lapovich Team / Lapovich Team
一言GTA で指名手配されている気持ちになれるゲームです。

ストーリー

無いです。街は半壊状態で、主人公に襲い掛かってくる人・車・ヒーロー?に銃をぶっ放してやっつけまくります。時には主人公が宇宙船に拉致され、謎の星で宇宙人相手にドンパチすることもあります。

もしかしたら宇宙人が街中の人を操り、主人公を狙っているのかもしれませんが、詳細は不明です。

こんなゲーム

手書き感満載の見下ろし型の 2D シューティングゲームです。プレイヤーは主人公を操り、各ステージのボスを倒すことを目的とします。操作は移動・通常攻撃・特殊攻撃・車の乗り降りです。矢印の方向にボスがいるので、徒歩や車で近づいていきます。周りから車や敵が突っ込んでくるので適当に返り討ちにしつつ、ボスの元まで向かいます。通常攻撃も特殊攻撃も銃です。特殊攻撃は射程が短い分、強力なものが多いです。

真ん中の緑の人が主人公、周りの黒い人や車が敵

徒歩だと恐ろしく時間がかかるので、街中では緑の車に乗って移動します。緑の車はその辺に沢山落ちているので、探し回る必要はありません。車に乗っているとプレイヤーはダメージを受けないので安心です。ただし、車がダメージを受けすぎると壊れてしまい、中のプレイヤーもダメージを受けてしまいます。

車に乗りながらでも 360° に攻撃できる。とても器用。敵キャラをひき殺すことも可能。

街中のボスは何故か銀行のど真ん中を陣取って、銃を撃ちまくってきます。こいつを倒せばステージクリアです。もたもたしていると雑魚敵がわんさか出てくるので、一気に倒してしまいたいところ。こちらの銃・特殊攻撃も弾数制限等はないため、どんどんぶっ放していきましょう。

ボスは体力ゲージ持ち

他にも単身で宇宙船に乗り込み、敵の母船を破壊しに行くステージもあります。意味が全くわからないけど、とりあえず凄いスケールですw 操作感は地上にいるときと同様なので、そこは安心です。

唐突に始まるスターウォーズ

序盤は敵の攻撃が優しいですが、後半に進むにつれてどんどん激しくなっていき、大変なことになります。ただ、被弾時の無敵時間がやや長めで、雑魚敵を倒すことで HP が一定確率で回復するスキルも用意されているため、沢山被弾してしまっても意外となんとかなります。

後半は何がなんだかわからなくなります。主人公が強靭すぎる。

倒した敵の数に応じて経験値やお金が貯まります。ステージのクリア後や死んでしまった際に、プレイヤーの強化をすることが可能です。ステージを重ねるごとに敵も強くなり、攻撃も激しくなっていくのですが、この要素のおかげで主人公もどんどん強くなっていきます。

レベルUP時に強化できる項目
左上から体力UP・移動速度UP・敵と接触時に与えるダメージUP、
敵を倒した際に回復する確率UP・一定時間ステータスが向上するスキルの効果UP
お金で強化できる項目
左上から攻撃力UP・銃弾のクリティカル率UP
銃弾の範囲UP・銃弾の発射速度UP

おすすめポイント

・アジのある雰囲気

手書きのイラストとやけにカッコいい音楽、主人公の透かしたボイスがゲームを盛り上げます。世紀末のようなカオスにまみれた世界にも拘わらず、悲しい感じや凄惨な雰囲気はなく、主人公はやる気満々でこちらまで元気が出てきます。一人でも多く倒してやるという意気込みでゲームに臨むと爽快感がまし、楽しめると思います。

・圧倒的コストパフォーマンス

なんと通常時のお値段が 100 円です。クリアまでに(難易度 Normal で)大体 4 時間弱遊べたので、コスパは超良いと思います。難易度は Normal と Hard がありますが、Normal でも時たまやられてしまうくらいの丁度いい難易度でした。

このゲームに向いている人・向いていない人

こんな人におすすめ

・無双系のゲームが好きな人

雑魚敵はすぐに倒せるような弱さで、数が多くても何とかなることが多いです。こちらの攻撃でまとめて倒せるので○○無双のような爽快感を感じることができます。一掃できた時の爽快感はなかなかのものです。だからと言って簡単という訳でもなく、闇雲に突き進むと集中砲火を浴びてハチの巣にされます。この辺も無双シリーズと似てると思います。

一方で、以下の人にはおすすめできないです

・単純な内容に飽きやすい人

48ステージ用意されていますが、街中ステージ・宇宙船ステージ・街中+ボスステージ・異星ステージとざっくり分類すると 4 つしかありません。内容としても移動+敵の駆除をひたすら繰り返すだけなので、飽きやすい人には向かないと思います。敵の種類や使える武器は変更があるといえど、かなりワンパターンなゲームでもう少しバリエーションが欲しかったなと思いました。(値段を考えると文句は一切言えないのですが。

ここに注意!

ほぼグロ要素はないですが、敵を倒すと血がでます。設定でオフにできないようなので、CERO B ~ C くらいになりそうです。また、マウス操作しか対応していない点にも注意です。

たまにロードが完了しなかったり、変な挙動をすることがありました。進行状況はセーブされているので、再起動しましょう。

類似のゲーム

Waves ・・・こちらはもっとおしゃれな感じですが、同じく見下ろし型 2D シューティングです。

総括

半壊した街や宇宙空間で 360° から襲い掛かってくる敵を返り討ちにしていくシューティングゲームです。雑魚敵を大量に倒す部分は非常に爽快感があります。後半は敵の攻撃がえげつないですが、案外ごり押しでもなんとかなるので、適度に苦戦しつつ突破することができます。

コスパも最強に良いので、気になった方は是非トライしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました