It Takes Two 2人協力アクションの最高傑作!【レビュー】

ゲームレビュー
ゲームレビュー

こんにちは、ちゃぶ台です。

今回は It Takes Two という 2人プレイ専用の 3D アクションゲームの紹介を行います。2021 年のGame of The Yearを受賞した作品で、超がつくほどクオリティが高い作品です。非常に丁寧に造り込まれたゲームシステムとステージが魅力的な作品で、新鮮な協力プレイを心行くまで楽しむことができるなので、2人プレイのゲームを探している人は是非ご確認ください!

それでは早速紹介していきます。

概要

タイトルIt takes two
対応機種Steam,PS4(PS5)
価格¥ 4,300(Steam, PS4,5)
プレイ人数2人プレイ必須
言語日本語対応
ジャンル3D アクション
開発元 / 発売元Hazelight / Electronic Arts
一言クオリティの高さと子供部屋の豪華さに度肝を抜かれました。

ストーリー

コーディとメイの夫婦はかつては幸せな家庭を築いていたが、互いのすれ違いにより離婚の危機に瀕していた。娘のローズに離婚について話したところ、2人の不仲を酷く悲しんだローズは自室に篭ってしまったのであった。ローズは不思議な本を使って2人が仲直りできるように、2人の姿を模した土人形におまじないをかけた。

すると、土人形にコーディとメイの魂が乗り移ってしまった。不思議で生意気な魔法の本、Dr. ハキムに仲直りするように唆されながら、元の姿に戻るために2人は駆け巡ります。

この憎たらしい顔よ

こんなゲーム

見下ろし型の 3D アクションです。人形の姿となってしまったコーディとメイを操り、元の姿に戻るために冒険します。基本操作は移動・(2段)ジャンプ・ダッシュ・特殊アクションで、箱庭型のステージを進んでいきます。各ステージは一本道で、彼らの家の中の様々な部屋を冒険しながら、元の姿に戻る手がかりを掴むため、おまじないをかけたローズの元に向かいます。

画面分割でそれぞれのキャラクターを動かします。サイドビューや見下ろし型になることもあります。

訪れるステージ(部屋)によって追加で特殊アクションを繰り出すことができます。銃を撃ったり、巨大化 / 小人化 したり、時間を巻き戻したりと様々なアクションが使用可能となります。メイとコーディで使える特殊アクションがそれぞれ異なり、各々の特徴を活かして扉を開けたり、スイッチを有効化して先に進んでいくこととなります。

コーディ(右画面)が釘を投げてメイ(左画面)の足場を作っています。

本作は破局した2人が寄りを戻させるために Dr. ハキムによって仕組まれた冒険なので、協力が重要なテーマとなります。タイミングを合わせてスイッチを押したり、ジャンプしたりパズルを解きながら進むギミックが数多く用意されています。1つの乗り物を二人三脚の要領で同時に操る要素や、片方のプレイヤーが進む道をもう片方のプレイヤーが造り出すような仕組みが多く、終わった後に自然にハイタッチしたくなるシーンが目白押しです。

船の右側・左側についたキャタピラを互いに操作、大砲も撃てます。

チャプターの最後には強力なボスが待ち構えています。ボス戦でも特殊アクションや2人の協力が必須となり、立ちはだかる巨大な敵を倒します。ボス戦ではプレイヤーにも体力の要素があり、同時に死んでしまうとミスとなってしまうので緊張感があります。敵の体力が減ると行動パターンもがっつり変わるので、最後まで油断はできません。

ハチ型のロボットとのバトル。

ステージ内には収集要素として2人で遊ぶことができるミニゲームが25個用意されています。ストーリーには一切影響はありませんがバトルで親密度を上げることができるので、是非見かけたら遊んでみてください。

モグラたたきのミニゲーム。叩く側と顔を出す側に分かれて点数を競います。

残機や制限時間といった制限はなく、道中で穴に落ちたりボスに倒されたりしても直前から再開することが可能です。難易度は簡単で、クリアまでは 12 – 16 時間程度です。やり込み要素は上記ミニゲームの発見くらいなのでやや少なめです。

おすすめポイント

・バリエーションが豊富なアドベンチャー

離婚を決意したカップルがテーマというやや重めの題材ではありますが、Dr. ハキムの異様に高いテンションや現実離れしたシュールな世界観のおかげで楽しくプレイすることができます。

本作は家の中の作業部屋やローズの子供部屋、庭の草木等、部屋や自然が舞台となりますが、壊れてしまった家具や庭に住む蜂が敵として立ちはだかったり、庭の中でネズミが軍隊を組んでいたり、子供部屋の中に溶岩が溢れていたりと、ツッコミどころ満載の世界観を駆け巡ることとなります。

多くのゲームは1つのステージで同じ背景や色合いが延々と続くことが多いですが、本作は背景やギミックが目まぐるしく変化し、常に目新しい光景に出会うこととなります。シュールな世界観ですが、背景やギミックのディテールは非常に造り込まれており、自由度は高めですがバグや違和感は一切ありません。

子供部屋の見覚えのあるおもちゃが沢山ありました。


アクション自体も様々な特殊アクションがステージ毎に使用できるので最後まで全く飽きずに駆け巡ることができます。魔法使いとなって魔法で敵を薙ぎ倒したり、トロッコや飛行艇を操縦したり、スノードームの中でスケートや雪合戦したりと家の中とは思えない波瀾万丈な冒険で身も心も踊ります。

宇宙空間で大玉転がし&玉乗り
まるで映画のワンシーン in お土産のスノードーム

・協力に重点を置いたゲーム性。

誰でも気楽にプレイできるように、アクション要素で躓きがちな要素が徹底的に排除されています。オプションから細かいコントローラーの設定が可能で、セーブポイントはこまめに配置されており、どこでミスをしても直前から再開することができます。ボス戦にもチェックポイントが用意されており、途中でミスとなってしまっても、中盤から再開することができます。

また、様々な特殊アクションを使用することとなりますが、どのアクションもチュートリアルのような簡単な難易度から徐々に難易度が上がっていくような設計となっています。パズルもアクションも、躓いたとしても数回リトライすれば自然に先に進めるような難易度に纏まっており、サクサクと進めることができたためストレスフリーで楽しめる点が高評価でした。

このゲームに向いている人・向いていない人

こんな人におすすめ

・2人で遊ぶゲームを探している人

2人協力プレイで遊ぶゲームとしては名実共に最高の作品に仕上がっています。常に相棒とのコミュニケーションが発生するので、仲の良い友達や家族、カップルでのプレイは間違いなく盛り上がると思います。ボリューム、世界観、アクション性の全てでクオリティが高い作品なので2人プレイのゲームを探している人は是非遊んでみてください。

一方で、以下の人にはおすすめできないです

・高難易度のアクションゲームを求める人
アクションゲームに馴染みのな人でもクリアできるような簡単な難易度に仕上がっているので、普段からアクションゲームを嗜むユーザーには少し物足りないかもしれません。高難易度のアクションゲームを求めている人にはお勧めできないかもしれません。

ここに注意!

2人プレイが前提の作品で、1人でプレイすることはできません。オフラインコープに対応しており、1人がソフトを購入することで招待したゲストは無料でオンラインコープを遊ぶこともできます。

類似のゲーム

Unravel Two・・・毛糸の人形を操る2Dアクション。2P コープも可能。紹介はこちら

総括

2人協力プレイが前提の見下ろし型の3Dアクションゲームです。価格はやや高いですが、Game of The Yearの受賞が納得のクオリティ・ボリュームの作品です。ステージ・アクションのバラエティが非常に豊富で超濃密・新鮮な協力プレイを存分に楽しむことができます。間違いなく買って損しないゲームの1つなので気になった人は是非遊んでみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました